前原中央保育園
092-322-3571
風の子保育園
092-332-9400

入園案内

定員

本園は、平成28年度より「認定こども園」に移行していますので、各定員は、下記の通りです。

園児定員
1号認定児(幼稚園対象児)15名
2・3号認定児(保育園対象児)250名

※1号認定児は、3~5歳児のみです。

★1号認定については、「認定こども園のご案内」で詳しく説明しています。
★下記の説明は、2・3号認定児(保育園対象児)についてのご案内となります。

通常保育

イラスト:男の子と女の子

前原中央保育園では、生後3か月過ぎの乳児から就学前6歳までのお子さまをお預かりします。

入園について

毎年4月からの入園について

  • 毎年、入園に必要な書類は、11月頃本園か市役所で配布し、12月頃提出して下さい。保育の必要性が適切であれば市が支給認定を行い、入園できます。
  • 詳しいことは、糸島市子ども課へ問い合わせてください。

中途入園について

  • 入園に必要な書類を糸島市こども課へ提出して下さい。保育の必要性の事由が適切で、定員に空きがあれば、市が支給認定を行い、入園できます。

保育料

  • 保護者の方の収入やお子さまの年齢等に応じて定められます。
  • 詳しくは、糸島市のホームページをご覧ください。

保育料の徴収について

イラスト:ジョーロと蜂さん

認定こども園への移行に伴い、「保育料の徴収」は、本園が指定した「JA糸島」の口座へ入金していただき、その後自動引き落としで徴収しています。JA口座をお持ちでない場合は、入園が決定した後、口座をつくっていただきます。

その他の費用について

イラスト:本とカバン

本園では、「保育料」以外に下記の費用が必要となります。

①口座振替料
毎月54円(保育料と一緒に引き落とされます)

②特定負担額
毎月3・4・5歳児のみ450円(保育料と一緒に引き落とされます)

③保護者会費
毎月400円(3か月に一度1,200円を請求します)

④その他の実費
体操服、帽子、カバン、各種教材、本代等

特定負担額について

本園では、子どもたちの持っている可能性を最大限引き出す一つの手立てとして、園外から講師を招聘して、指導していただいています。その費用の一部として「特定負担額」を徴収いたしております。

年齢外部からの講師
3歳児体操、英語
4歳児体操、英語、絵画
5歳児体操、英語、絵画、歌唱、算盤、ICT,科学実験

保育時間について

平成27年度より、保育の必要性に応じ、下記のようになっています。

認定保育時間
保育標準時間認定7:00~18:00
保育短時間認定9:00~17:00

延長保育について

勤務の都合でどうしても保育時間内にお迎えができない場合は、延長保育時間利用申込書を園に提出し、下記のように延長保育が受けられます。

○早朝延長保育(7:00~9:00)・・保育短時間認定の方
○後延長保育(17:00~19:00)・・保育短時間認定の方
○延長保育(18:00~19:00)・・保育標準時間認定の方

※利用申込書や料金等については、園の事務室にお尋ね下さい。

新しい保育制度について

平成27年度より新しい保育制度に変わりました。

新制度では教育・保育を利用する子どもについて3つの認定区分を設けています。

認定区分

1号認定:教育標準時間認定 満3歳以上認定こども園、幼稚園
2号認定:保育認定(標準時間・短時間)満3歳以上認定こども園、保育所
3号認定:保育認定(標準時間・短時間)満3歳未満  → 認定こども園、保育所、地域型保育

※ 認定こども園には、「1号認定の子ども」も入園できます。

利用手続きの流れ(イメージ)

1号認定の場合

利用手続きの流れ:1号認定の場合

2号・3号認定の場合

利用手続きの流れ:2号・3号認定の場合

※認定こども園では、「園との直接契約」が必要となります。

利用契約書と重要事項説明書

認定こども園に入園される方は、園から「重要事項説明書」の説明を受け、「利用契約書」を交わします。